Huukei-Design.LLC

Report

noir

いよいよ始まったリノベーション着手しました。和室続間に居間と台所に仕切られた昔ながらの間取をワンルームのLDKに生まれ変わります。先ずはスケルトン状態に解体することから始めますがこれがまた面白い!設計段階では想像でしかなかった木組みがあらわになると不確定な個所が確信に変わってくる・・。早速断熱材の考え方を変更して、既存外壁面の断熱材はそのままで新しく生まれ変わるLDKの天井全体に断熱を施し、且つLDKを仕切る廊下部の壁にも断熱を入れてLDK全体を断熱材で囲んでしまうように変更を指示。家全体を断熱効果を上げるのではなくLDKの断熱効果を上げるようにしました。

上の画像は同じ角度から見た解体中の現場は見事に気持ちのいいスケルトン状態!スタッフから送られてきた現場写真を眺めながらもっと何かできないか考えるも、今回は断熱以外は設計通りで進めよう!完成形のイメージは↓↓↓

やはり個人的にも気に入っているこの仕上がり感を目指していこう、と改めて確信。「noir」と名付けたこのリノベーションは9月完成予定です。

リノベーションについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご参考にしてください↓↓↓

岡山のリノベーションは住宅設計事務所|風景のある家 (huukei-design.com)/岡山設計事務所/岡山注文住宅/岡山リノベーション

風景のある家 トップページへ
戻る
作品展・相談会 資料請求・お問い合わせ
LOADING