Huukei-Design.LLC

A’greatの家

■福山/木造住宅

□地域/広島県福山市新涯町
□構造/木造・2階建て
□仕様/美容室+住宅
□敷地面積/237.5㎡
□延べ床面積/172.12㎡

現在オーナーは福山駅前で美容室をしています。この度、郊外に2店舗目を出店します。黒の鋼板で外装をまとい、内部に一歩踏み込むとシナに包まれた優しい空間が現れてきます。このオーナーは5年前から家つくりを考えてきました。自営業の持つ融資のむずかしさ。コストの厳しさ。人のつながり。色々な壁をその都度乗り越えて初秋に完成します。くじけそうになった時でも、夢を見続けるオーナーの人柄には素敵なエネルギーを感じました。福山の駅家町にできた「革工房の音色」に続き、外壁波トタン+内壁シナベニヤ張っ放しのシリーズ第二弾。

ReportA’greatの家

IMG_0077 (1024x764)

今年お歳暮を創ってみました。
小さくて簡単なものですが
OBのお客様に手渡しでお届けに行けたらと思って・・・。
なにか切っ掛けを作らないとお伺いすることが出来ないので、少々強引ですが風景珈琲を作りました。始めたのは良いのですが、これがなかなか大変で…行ったり来たり。
そんな中、
笑顔で受け取ってくれて
打合せ中はお腹の中にいた赤ちゃんとお会いできたり
近況の写真を送ってくれたり
夕飯時忙しいのに中に入れてくれたり
ご家族全員外まで出てきてくれたり
ご丁寧にメッセージやLINEを頂いたり
お電話を頂いたり
・・・
大変な代わりに嬉しいですね。
ちょっと自慢したくなるくらい嬉しいです。
まだまだ半分以上お伺いしないといけないのですが
夕飯時の時間帯で申し訳ないのですが
お邪魔させていただきます^^

皆様寒い季節ですがお体に気を付けていただき
年末お過ごしください。

img_1992

img_1967

img_1980

img_1994

出会いから3年・・・。
一緒に繰り返し作り上げてきた「A’greatの家」無事お引渡ができました。クライアントさんからは沢山のことを学びさせてもらいました。
そして良い家を創るためには、コミュニケーションと笑いがとても大切だと実感したPROJECTでした。

17回になる完成作品展も32組75名のお客様にご来場頂き成功させることができました。
「通りすがりに気になっていたんですよ」「何の建物なんですか?」ご来場者から聞こえた声です。。。
お引渡が終わっただけで、まだまだ手直しや追加工事残工事が残っています。
最後までよろしくお願いします。

img_1954

img_1934

img_1951

img_1921

さぁいよいよ作品展開催です。
17回目となる今回の完成作品展は美容室併用住宅です。
外壁は黒い金属版。しかし室内に入ればシナの香りが一般に広がる優しい空間。
大勢の方から協力を頂いて完成しました。
是非ご来場ください。
https://www.youtube.com/watch?v=7Ba9g6ybW1k
■開催作品:A’greatの家(新築:住宅併用美容室)
■開催月日:9月24日(土)+25日(日) 10:00~17:00
■開催場所:広島県福山市西新涯町2丁目23−32 (ENEOS道向かい)ナビOK!
■構造:木造/新築/2階建て
■敷地面積/237.18㎡(71.75坪)
■延べ床面積/172.28㎡(52.1坪)
■お問合せ先:info@huukei-design.com又は080-2942-5000(担当:河島康)

さあ今日は、最後の仕上げで外構の植栽を植えに行ってきます!

IMG_1683

足かけ4年ついにA’greatの家が完成し、作品展を開催できるようになりました。
是非ご来場ください。

■開催作品:A’great(新築:住宅併用美容室)
■開催月日:9月 10:00~17:00
■開催場所:福山市新涯町5丁目123-1
■構造:木造/新築/2階建て
■敷地面積/237.18㎡(71.75坪)
■延べ床面積/172.28㎡(52.1坪)
■お問合せ先:info@huukei-design.com又は080-2942-5000(担当:河島康)

今回の計画は住宅併用美容室となります。
現在オーナーは福山駅前で美容室をしています。この度、郊外に2店舗目を出店します。黒の鋼板で外装をまとい、内部に一歩踏み込むとシナに包まれた優しい空間が現れてきます。このオーナーは5年前から家つくりを考えてきました。自営業の持つ融資のむずかしさ。コストの厳しさ。人のつながり。色々な壁をその都度乗り越えて初秋に完成します。くじけそうになった時でも、夢を見続けるオーナーの人柄には素敵なエネルギーを感じました。福山の駅家町にできた「革工房の音色」に続き、外壁波トタン+内壁シナベニヤ張っ放しのシリーズ第二弾。どうせ同じ予算をかけるなら世界で一つの住まいにしましょう。9月24+25日現地で皆様のお越しをお待ちしております。

IMG_1444

IMG_1441

なかなかクライアントさんと会えず不安になる。
小心者・・・。
数枚現場写真をショートメールで送ってみると
すかさず折り返し電話が。「ビクッ!!!」
ほんとに小心者・・・。
「河島さーん、二枚目の写真の縦横に交差してるの木ですよねー。天窓が3つある写真!」
「あーリビングですねー・・・(ドキドキ!)」
「凄いいいですねー(笑)」

ハイテンションでした。

「クレームじゃないんですねー(笑)」
「違いますよ!いいなーと思って^^」
「ありがとうございまーす」

よかったよかった!
ではでは、一週間後お会いしましょう♪

IMG_1091

梅雨の合間、無事上棟となりました。
美容室併設の住宅となります。
福山市新涯という人気地区。
美容が多くある地域でどのようにして差別化をしていくか?
オーナーの勘所と風景のある家の勘所が程よく混ざり合い
永くお客様とお付き合いしていける美容室ができそうです。

目を引くために装飾的な店舗が多い中、できるだけそぎ落として空間のスケールだけで勝負しています。壁天井を全てシナ合板だけにして空間とかデザインとかが待っている意味性をそれ以上に問うことのできないところまで追い込んでみたいと思っていました。むろん、いろいろと問題を持つことになるだろうと思いますが・・・。「コンクリート打ちっ放しの空間」や「シナ合板張りっ放しの空間」相反する素材だが、均質な空間。どちらにしても空間が語りけてくるような・・・。そんな建物を目指していきたいと思う。。。

IMG_0603 (768x1024)

長い道のりでした。
色んな事があったけど諦めずに頑張ってきたクライアント様。
壁を乗り越えようとする力、根気強さ辛抱強さも素晴らしい。
男のロマン、夢を叶えるため。。。

そんなクライアント様にはゴロ合わせで福島県花泉酒造の「ロ万(ろまん)」無濾過一回火入れを奉献酒で選びました。
灯を絞ってうす暗い部屋で足かけ3年を思い返しながら味わっていただければと思います。

本日は地鎮祭おめでとうございます。
初秋、福山新涯町に素敵なサロン件住宅が完成します。

 

 

IMG_6156 (1024x766)

さー!間取りが決まった。
一気に突っ走らねば・・・。
迷うことなかれ!

シンプルなシルエットの中に、いくつかの異空間が存在する住い。単調にならないように。そして、あえて光を閉ざしてドラマチックにする。夢は多い方が良いと思う。夢はでっかい方が良いと思う。A’geatのクライアントは夢を見る事が出来ている。設計中いくつも心が折れることがあるたび、夢を見直してここまで来たクライアントに敬意を示し、最高級の空間をつくります。

IMG_4930 (1024x1024)

福山の新涯にて長年温めていた空間構成にチャレンジしてみました。
路地裏や都市の隙間の空き地。曲がり角の先。
そんなワクワクするような場所を創りたいと思いました。
寝室や水回りを1つの建物と例えて、
それらをバラバラに配置して町並みならぬ部屋並みを創ります。
それら以外の余白はワクワクするような半屋外的路地裏空間。
子供の頃は、路地裏や都市の隙間の空き地、曲がり角の先には特別な宝物があったような気がします。
あえて、「無駄」を創る事によって偶然的に生まれるワクワク空間。
部屋並みから創りだされる関係性はどこか懐かしい風景がただよいます。

 

 

 

 

 

【岡山兵庫福山注文住宅/岡山兵庫福山RCコンクリート住宅/岡山兵庫福山設計事務所】

戻る
LOADING