Huukei-Design.LLC

Report

絵のある暮らし

IMG_1366

IMG_1367

職人さんを大切に想うクライアントさん。
だからこそ、現場はいい仕事に繋がるのだろうと今更ながら改めて感じました。

まだ27歳の頃、よく職人さんと喧嘩した。まだ駆け出しの頃、それなりに…いやいやおもいっきり本気で現場に通っていた。よく変更と失敗ばかりしていた。そして、鉄工所の親方におもいっきり怒られた。でも不思議とお酒や焼肉に連れて行ってもらった。親方からよく電話かかってきて27の若造に「先生、鰻食べいこー」何故か、かわいがってくれた事が今でも不思議・・・。

同じ27歳の頃、よく監督さんとも喧嘩した。夜な夜な現場事務所に通ってできもしないことを言って、最後には「じゃー、自分でやりますわー」と。あげくの果てにはお客さんとも喧嘩して・・・。

その時のクライアントさん方々とは今でも良いお付き合いをさせてもらっている。私の自慢で宝話です。
不器用ながらも駆け引きなしで本気で接すると永い関係になれることを学んだ。。。

「絵のある暮らし」この現場では色んなことが思い出され、そして考えさせられました。。。現場を大切にするクライアントさんとその想いに応えようとする現場。そんな現場で私はたくさん迷惑をおかしました。それでも現場の力添えがあってもう一息で完成にたどり着けそうです。とても素敵な現場で、とても素敵なクライアントさんです。温かく漢気がありブルーズが似合うクライアントさんの夢は、「最後に職人さんみんなと笑顔で肩組んで写真を撮ること」

風景のある家 トップページへ
戻る
作品展・相談会 資料請求・お問い合わせ
LOADING